名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2021/02/25

ホワイトニングで結果を出すコツ

 

 

 

考えてみるとホワイトニング関連のコラムを書くのはすごく久しぶりです。

 

「ホワイトニングで白くならない」、「もっと白くしたい」と言う声が多いので今回は白くするコツをお伝えします。

 

白くするコツは簡単に3つです。

 

1、ホワイトニングは薬が白くします。ですが、薬の量を多く使用しても結果は変わりません。白くするには短期間で連続的に行うことが効果的です。

オフィスホワイトニングの場合、可能なら毎日のように受けていただくと良いのですが現実的には毎日歯医者に通うなんて難しいと思います。毎週くらいが現実的かと思いますが、それでも効果は出ます。

毎日となると、やはりホームホワイトニングが効果的です。忘れることもあるかもしれませんが、コツコツ毎日ホワイトニングするとしっかり効果が出てきます。

 

2、ホワイトニングをする時間です。先ほども伝えましたが薬の量は関係ありませんが、使用時間を伸ばすのは効果的です。

当院では、オフィスホワイトニングは30分を2回の60分行いますが、一度のオフィスホワイトニングでも90分、120分と長時間行うと効果的です。

同じく、ホームホワイトニングも当院では2時間をベースとしてますが、可能なら3〜4時間と更には付けたまま就寝していただくことも進めています。

ただし、注意が必要です。

ホワイトニングの薬剤は長時間使用すると知覚過敏のような痛みが出ることがあります。その痛みは人それぞれで軽い痛みの方から、すごく痛い方までです。長年、ホワイトニングをしていますが痛みの出やすい患者さんを判別することはできないので試していただく以外方法がないです。

 

3、ホワイトニングをする期間です。当然ですが長期間、連続的に長時間のホワイトニングをするのが理想的です。ですが、多くの患者さんが忙しいので短期間でホワイトニングで白くなることを望みます。当院ではホワイトニングをスタートさせてからの期間の目安を2〜3週間として効果が出るように工夫します。他院の話だと3ヶ月〜半年間ホワイトニングするという医院もある様です。

 

いかがでしょうか?上記の3つがホワイトニングで白くなるコツです。

ホワイトニングで効果が出にくかった方や、今からホワイトニングを検討している方は試してみると良いと思います。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ