名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2021/01/21

審美治療専門ですか?

 

 

時々、電話やメールで「審美治療専門ですか?」と言った趣旨の問い合わせがあります。

お答えは「はい、そうです」とお伝えしています。

正確には、審美治療を中心に前歯のみの部分矯正からインプラントや歯周病など必要な治療を行っています。

更には、保険診療も行っています。

そのような、審美治療を最終的に希望している方でも他に総合的に治療が必要な状態で悩んでいる患者さんが来院されています。

 

去年の12月に初診で来院して方です。

可愛らしい20代前半の女性で、とにかく綺麗にして欲しいとのことでしたが、、、

写真ではわかりにくいのですが、奥歯は数本抜かなくてはいけない状態です。

また、年末年始は友人と会うかもしれないので何とかならないかとの相談もありました。

当然、セラミック治療は間に合わないので綺麗な仮歯を入れることになりました。

 

 

術前

仮歯の状態

 

 

年明けに再度、治療計画を話し合い患者さんの希望と予算に合った最適な計画を提案しました。この場合も、審美性が最も重要な鍵になり、更には永くその状態が維持できる計画をたてます。

今回の患者さんは奥歯の噛み合わせが崩壊して安定していないので、奥歯の治療を優先して噛み合わせが安定した時点で前歯の審美治療を進めることになります。

前歯の治療が完成するのが3〜4ヶ月後の予定です。前歯の審美治療が完了時にもう一度写真をアップします。

 

この様に、前歯だけ治すとその後の前歯の維持に大きく支障が出る場合は奥歯の治療を先に進めることもあります。

そう言った場合でも、治療中の審美性は大切になります。

そういう意味で、デンタル サロン モナでは審美治療を中心に必要に応じて包括的な治療を行っています。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ