名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2021/10/04

ラミネートベニアとオールセラミック

 

 

 

今回はセラミック治療です。

前歯のセラミック治療には大きく分けて2つの方法があります。

コンタクトレンズのような薄いセラミックを貼り付けるラミネートベニア、

もう一つは全体を被せるオールセラミッククラウンです。

 

岐阜県から通院している20代女性の患者さんです。

見た目は童顔で女の子という感じですが芯がしっかりいた女性です。

 

 

術前

 

 

相談の上、前歯4本の治療を行うことにしました。

向かって右の前歯1本は神経が無い歯で残りの3本は神経のある歯です。

神経のある歯はラミネートベニアで治療して、

神経のない歯はオールセラミッククラウンで治療します。

 

 

術中1

 

今回の場合、前歯2本が少し大きいので完成時にはバランス良くするため

通常のラミネートベニアの時より若干削る量が増えました。

 

 

術中2

 

ラミネートベニアとオーツセラミッククラウンの混合治療の場合、

先にラミネートベニアを着けてから再度色合わせのための歯の写真を撮影します。

 

 

術中3

 

色サンプル数種類を一緒に撮影することで複雑な歯の色調を作るための参考にします。

また、同時に向かって右側の前歯に被せるオールセラミックのコア部分になるジルコニアを試適しています。

 

術後

 

前歯が良いバランスに整い自然な仕上がりになったと思います。

 

治療法 セラミック治療

治療期間 2ヶ月間

治療費 オフィスホワイトニング 14,300円

    ラミネートべニア   110,000円×3本

    オールセラミック   132,000円×1本

    仮歯          2,200円×1本

    処置費用        8,800円

    合計         487,300円

 

最後に写真でも少し映り込んでいる上顎の奥歯の銀の詰め物を治療して終了予定です。

 

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ