名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2021/09/06

セラミックの歯のすきっ歯治療

 

 

以前のコラムにセラミックの前歯の場合、ダイレクトボンディングでは治せない事は説明しましたが

今回はどのように治るか見ていただきます。

30代の女性の患者さんです。

昔、他院で治したセラミックの前歯がいつの間にかすきっ歯になったようです。

 

 

術前

 

 

顔の小さい女性でちょっと丸顔なのでスッキリとさせた方が良いのではないかと提案しました。

 

 

術中

 

 

セラミックが被っている歯2本とも神経がある歯でした。

セラミック治療は全て神経を取ると思っている患者さんが多いですが、そんなことはありません。

今回は神経を残したままセラミックを被せます。

 

 

 

術後

 

 

歯を見るだけでもスッキリした感じになったとおもいますが、お分かりでしょうか?

歯の色合いも自然な感じになりました。

 

治療法 セラミック治療

治療期間 1ヶ月

治療回数 3回

治療費 オールセラミック 132,000円×2本

    仮歯        2,200円×2本

    処置費用      11,000円

    合計       279,400円

 

 

今回、コラムの更新まで2ヶ月程間隔が開きました。

今まで使っていたカメラの調子が悪く、ついに動かなくなったためです。

また術中までと術後のカメラが違うため写真の色合いも違います。

今回の症例はそのあたりを加味してご覧ください。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ