名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2021/02/04

どこまで治してもらえますか?

 

 

 

こんな状態ですが、私の歯キレイになりますか?

初診で来院する患者さんからよく耳にする言葉です。

以前もコラムでお伝えしましたが、デンタル サロン モナはセラミック治療、審美治療専門とは謳っていませんが、セラミック治療、審美治療を中心に歯をキレイにするための治療全般を行います。

そのため、ダイレクトボンディング(樹脂による治療)、歯根治療、虫歯治療、歯周病治療、歯茎の整形治療、インプラント治療、歯周組織再生治療、セラミック治療などを包括的に行います。

 

ちょっと前の症例になりますが、包括的に治療した症例です。

予算の関係で全をセラミック治療にしなかった患者さんを紹介します。

この方は遠方から通っていたため、治療進度が遅く治療完了まで数年かかっていますが本当に根気よく通院したと思います。

 

術前

 

歯の色が変色している所は虫歯により神経が死んでいます。

また、写真の右上には膿の袋ができています。

正面写真だけでは分かりにくいので初診時の模型も参考にして下さい。

 

術前(上顎)

術前(下顎)

術前(咬んだ状態)

 

模型だとグロテスクじゃないので見やすいかと・・・

 

このように前歯を含め数カ所が虫歯で神経の処置をしなくていけない状態と、上顎の奥歯は根っこがかろうじて見えるくらいの残根状態のため抜歯となりました。

奥歯がないため咬み合わせが崩壊して奥歯は下の歯が上の歯茎に当たっています。

ホワイトニング、歯根治療、虫歯治療、咬合挙上、セラミック治療、インプラント治療、歯槽骨の再生治療などを行いました。

 

 

術前

術後

 

最初にも書きましたが、予算の関係上笑った時に見えない、見えにくいところは保険の銀歯で治療しています。

この銀歯も最初のカウンセリング時には不確定要素として進め、最終的に患者さんの意思で決定していただきました。

無理な費用はかけず、予算を最大限に活かした審美治療を提案するのも私の仕事だと思っています。

この様に前歯のセラミック治療だけをするのではなく、患者さんがずっと使っていく歯をキレイにし、更にずっと使い続けられる状態にする治療をデンタル サロン モナでは行っています。

数年通っていると、色々な話もしためか治療完了時に患者さんは当然メチャクチャ喜びましたが、私も思い入れが強くすごく嬉しかったことを記憶しています。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ