名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2020/04/15

すきっ歯治療はダイレクトボンディングだけではない

 

 

コロナウィルスがこんなに騒ぎになる前に治療が完了した患者さんです。

昨年の9月に治療を開始した女性です。

 

 

術前

 

 

彼女はちょっとホワッとした雰囲気の女性で、漠然とすきっ歯を治したくて来院されました。

 

こういう場合、必ず説明することはすきっ歯を治す一番のおすすめは矯正治療だと言うことです。

ダイレクトボンディング治療をやっている者としてこのような発言をすると「え?」と思われるかもしれませんが、歯に異物を貼付けて隙間を埋める治療は、あくまでもセカンドチョイスだと思っています。

ましてや、健康な歯を隙間があるという理由だけで削ってセラミックを被せる治療は全くおすすめしません。

審美治療をする者として、自然が一番美しいと思うことを大前提にしています。

彼女はこのような私の説明で前歯だけの部分矯正をすることにしました。

 

 

術後

 

 

治療内容 部分矯正

治療費用 200,000円(税別)×2(上下顎)=400,000円(税別) ※片顎200,000円(税別)

     調整費 毎月5,000円(税別)

治療期間 6ヶ月

 

写真を見ていただくとお分かりのように別人のようにキレイな口元になりました。本当は笑顔の違いを見ていただきたいくらいです。

メチャクチャ喜んでもらいました。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ