名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2022/04/04

歯では苦労されていますね

 

 

術前

 

40代女性の患者さんです。

サッパリした男前な性格で姉御肌の方です。

サービス業を経営していて、天職じゃないかと思えるぐらい感じの良い方です。

最初に来院したきっかけはリップのアートメイクでした。

リップに麻酔をするとき、私が「歯では苦労されてますね」と言ったことがきっかけでした。

「実は悩んでいて、治したいです」と

そこで後日、再度来院していただきカウンセリングをしました。

すでに被せているセラミックの色や形、全体的な歯並び歯肉のラインなど要望が多く結構大掛かりな治療になりました。

 

 

術後

 

 

治療法 セラミック治療

治療期間 6ヶ月

治療費 プレ模型     22,000円

    仮歯       2,200円×15本

    歯肉処置     5,500円×5ヶ所

    処置       11,000円

    オールセラミック 132,000円×15本

    合計       2,073,500円

    ※全て税込です

 

 

「治療は急いでいない」とのことで、じっくりやらせてもらいました。

治療本数が多い場合や要望が多い場合は、プレ模型と言って治療が始まる前に術前の歯列模型をもとに治療完成の状態をイメージした術後模型を作ることがあります。

今回はプレ模型も作らせてもらい治療を進めていきました。

 

 

 

 

 

 

わかりにくいと思いますが、患者さんの実際の顔の形、笑顔の時の唇の形、正中の位置、歯肉のライン、歯の先端のラインなど仮歯の状態で何度も調整しています。

プレ模型よりも更に良くなっています。

今回は行っていませんが、必要に応じて仮歯も何度か作り直すこともあります。

 

今回の患者さんはご自身の要望や意見をハッキリ言える方でしたのでスムーズに治療か進みましたが、患者さんによっては最初のうちはなかなか自分の要望が伝えられない方もいます。

セラミック治療、審美治療が成功する鍵として担当する歯医者に自分の要望や意見を言えることが重要です。また、歯医者側は患者さんが何を悩んでいるのか察知する力が必要です。

先生が忙しそうで自分の言いたいことが言えない、先生の意見に任せきりで口を挟む余地がないなどの状況で治療を進めますと後で後悔することになることがあります。

セラミック治療、審美治療を進める上ではプレ模型など患者さんと歯医者のイメージを共有することが成功への第一歩ではないでしょうか。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ