名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2018/01/21

感謝

 

 

デンタル サロン モナでは保険診療も行っています。

銀歯や入れ歯、歯周病なども治療します。

保険診療で出た技工物は各分野ごとに提携している専門の歯科技工士にお願いしてます。

 

そしていつも感心、感謝しています。

それは仕事だからと片付けたら当たり前なのですが、巧みな技術のなせる技といしか言いようがないからです。

 

簡単に銀歯と言いますが、治療して型を取ります。

その後、その型に石膏を流して固まるまで待ちます。

固まった石膏をキレイにトリミングして、表面処理をして

やっと、本当の作業ができるようになります。

 

ここで、型を取る印象材は水で混ぜて作るのですが、その後時間とともに変形の一途をたどります。

理想としては、取った型にすぐ石膏を流し込むと良いのですが、全ての治療でそれが可能かと言われると難しい場合もあります。

 

次に、固まった石膏ですが、石膏も水と混ぜて作ります。

さらに硬化時に膨張します。

それだけでなく、湿度や気温、混ぜる水の量などでも変形する程度が微妙に変わります。

 

他にも変形する要素はあるのです。

 

変形、変形と書いてますが目で見てわかるような変形ではないですが、実際に口の中で合わせると大きい誤差になっていることもあります。

それでも、デンタル サロン モナでは分野ごとの専門家にお願いしているおかげで、最終的に患者さんの口に合わせる調整が少ないです。

 

今日も1回の調整でピッタリと銀歯が入りました。

患者さんの負担が少ないため本当に助かっています  感謝

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ