名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン・モナ

よくある質問
こころを癒す治療を目指して

ホワイトニング・審美歯科・インプラントの質問

ホワイトニングは回数や過去の経験によって、白さの保ちは違います。初めてホワイトニングする方は、半年〜1年程で戻ることもあります。例えば、当院のパーフェクトホワイトニングを受けたことがあり、さらに半年や1年に1回のプチホワイトニングを受けていた方が、2年〜3年間にホワイトニングをしなくても白さを保っていたケースがあります。
また、ホワイトニングは受けた方の歯の質や年齢でも結果の出方や白さの保ちが違いますので、経験豊か歯医者さんに相談していただくと良いと思います。
おすすめとしては、最初のホワイトニングでしっかりと白くして(ホワイトニングのコースを受けていただく)、その後は半年〜1年に1回のペースでホワイトニング(当院ではプチホワイトニング)を受けていただくと良いと思います。

銀歯がホワイトニングする歯と別の歯であれば、特に支障はありません。 よく勘違いされることは、虫歯を治療してからホワイトニングをすると思っている方が多いのですが、
治療内容によってはホワイトニングを先に行うこともあります。 虫歯のだから、ホワイトニングがしみ易いということは無いです。

効果の違いの比較はなかなか難しいです。 ただ、間違いなく言えることはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を受けていただくと短期間で効果がでやすいです。

虫歯治療中のはでも、ホワイトニングは受けられます。 場合によってはわざと治療前にホワイトニングをすることもあります。
厳密に歯の色を合わせなくてはいけない前歯の審美治療の場合はほぼ必ず、虫歯治療前にホワイトニングを行います。
ホワイトニングコースを受けられた場合、3〜4週程のホワイトニング期間がありますので、その間に奥歯の治療を平行して行うこともあります。

全く問題なく、ホワイトニングを受けられます。 ホワイトニングは回数や期間に応じて、歯が白くなります。
当院では患者さんご自身が納得する歯の白さまで、毎週や毎月ホワイトニングを受け続ける方もいます。

ホワイトニングの良い所は ・ 歯を削ること無く、白くする ・ 1回の治療でも効果を実感できることがある
・ 自宅でホワイトニングする方法もある(ホームホワイトニング) ホワイトニングの悪い所は ・ 人によって痛みを伴うことがある
・ 白さの予測、痛みの予測がしにくい ・ 厳密な白さのコントロールができない ・ 白くならない症状もある

神経を取った歯でもホワイトニングをすることは可能です。 しかし、通常は神経を取ると冠をかぶせる治療を行います。
かぶせる歯を白くしても意味がありませんので、当院ではおすすめしていません。

極端に言いますと、早ければ早い程良いです。 人によっては、ホワイトニングでは白くならない場合もあります。
挙式のスケジュールがあれば、早い段階で歯医者に相談に行くことをおすすめします。 通常、ホワイトニングのみで済む方ですと3〜4週ほどを予定していただくと良いかと思います。

全くないと考えていただいた方が良いです。 保険診療の概念自体が機能回復を目的とした治療が適応で、審美回復を目的にしていません。
かかりつけの歯医者さんと相談して、効率の良い審美治療を推奨していただくことをおすすめします。

ホワイトニングが初めての方は個人差がありますので、一度体験していただくことをおすすめします。 ホワイトニングの経験者は比較的白くなりやすいですが、以前のホワイトニングが2年以上前に経験している場合ですと白くなり難いこともあります。
ホワイトニング剤はホワイトニング先進国のアメリカより輸入した白くなりやすい薬剤を使用のため変化がわかりやすいです。

プチホワイトニングでもホワイトニング後の注意事項は変わりありません。 できる限り、色の薄い食事や飲み物を選んでください。
ただし、不可能な場合は食後すぐにうがいをしたり可能なら歯を磨いていただくようお願いします。 特に気をつけていただく食事としては醤油やソースやトマトソース、飲み物ではワインや紅茶やコーヒーなどです。
白いTシャツに付けた時に色がはっきり付いてしまう食べ物は、歯にも色が着きやすい食べ物です。 ホワイトニング後は歯の表面が特に着色しやすい状態です。
特に気をつけていただくようお願いします。

プチホワイトニングの治療費は3,000円プラス消費税以外は必要ありません。 治療時間も30分を予定してください。
デンタル サロン モナでは予約時間に治療が始まるようにしていますので、時間通りに治療が終了します。 別途、歯のクリーニングや定期検診をご希望の場合はあらかじめ予約の時にお申し出下さい。

残念ながらプチホワイトニングではそこまで白くはなりません。 パーフェクトホワイトニングコースを受けていただくと、芸能人のような歯の白さになる方もいます。
基本的には、ホワイトニングによる白さは自然な仕上がりになります。 異常な白さにはなりません。 他から見て異常な白さに見える場合、ほとんどが歯の上からセラミックなどを被せていることが多いです。

ホワイトニングの白さは治療後の食事から少しずつ低下します。 個人差はありますが約1年から1年半は白さを持続できます。
ただし、喫煙や食事の嗜好によって大きく期間が変わりますので、ご了承下さい。

基本的には痛みはありません。 人によっては、しみるような痛みが少しありますが約1日で痛みはなくなります。当然、ホワイトニング治療では歯を削ることは一切しません。

個人差がありますが、どこまで白くしたいかで回数が決まります。 当院でお勧めしているメニューはパーフェクトホワイトニングコースです。このコースですと初診を含めて3回約(2~3週間)で終了します。

最近、男性の希望者も増えてきています。歯を白くすると若々しく、清潔に見えます。是非オススメします。

当院では分かりやすく、料金表にて明示しています。料金は上下の歯での表示です。 一番お勧めしているパーフェクトホワイトニングは、オフィス2回、ホーム1回で45,000円です。
オフィスホワイトニング(13,650円)、ホームホワイトニング(21,000円)です。 ※ それぞれのホワイトニングコースには、PMTCコースが含まれておりません。

必要ありません。ホワイトニングに必要な処置すべてを含む料金です。

問題はありません。 ホワイトニングの基剤である過酸化水素は、米国食品医薬品局(FDA)が成分の安全性を保障しており、米国歯科医師会(ADA)が認めています。
日本でも、各歯科大学の研究室でホワイトニング剤についての研究が行われており、多くの論文が出されホワイトニング剤の安全性が保障されています。

食生活や嗜好によっても持続期間は個人差がありますが、モナではホワイトニングの白さの持続が1年~1年半くらいと説明しています。
ホワイトニング後すぐではありませんが、徐々に色は戻っていきます。3ヶ月ごとの歯のクリーニングと歯の白さを保つ歯磨き粉をオススメしています。

「今後、タバコや色の濃い食事を避けてください。」と説明する歯科医院が多いかもしれませんが、毎日の楽しみが半減してしまいます。モナでは3ヶ月ごとの歯のクリーニングをオススメしています。
また、白さを保つ歯磨き粉として「アパガード リナメル」(当院価格 2,100円)をオススメしています。

ホワイトニン後24時間は歯に色が付きやすい状態です。 絶対とは言いませんが、なるべく色の濃い食事や飲み物、タバコなどは避けて下さい。
色の濃い食事を食べなくてはいけない場合は食後10~15分以内に歯磨きかうがいをお願いしています。

基本的にはおすすめしませんが、食べてしまった場合はなるべく早く歯を磨いて下さい。 歯磨きが出来ない場合は、すぐに強いうがいをして下さい。

はい、受けて頂けます。 また、しつこい勧誘、不愉快な営業行為は一切行っておりません。ご安心してお越し下さい。

症状によって大きく異なりますが、最低でも初診を含めて5回はかかります。 ただし、このようなケースは少なく、もう少し余裕を持って通って頂くことが多いです。また、咬めるようになっても、1~3ヶ月に1回の定期健診をお勧めしています。

症状やインプラントをする場所によって異なりますが、インプラントを顎の骨に埋入してから下の顎で約1~2ヶ月、上の顎で2~3ヶ月はそのままです。
その間、入れ歯か仮歯で過ごして頂きます。その後、インプラントに被る歯の型を取って作ります。 その間、約2~3週間です。

今まで当院でインプラント治療を受けた方は、ほとんど痛みも無く出血も少ないです。 ただし、腫れに関しては個人差があり、痛みがほとんど無くても、ほんの少し腫れる方がごくたまにいます。
また、一度インプラント治療を経験した方は次回歯を失った場合、第一にインプラント治療を希望することが多いです。

インプラントはむし歯になりませんが、インプラント周囲炎(歯で言うと歯周病です)にはなります。 定期的に歯科医院でのメンテナンスを受けていれば20年や30年は十分使って頂けます。

インプラント治療は保険適用外の最先端医療になります。基本的には367,500円ですが、症状や治療部位によって多少変わります。

基本的に自費治療は医院ごとで料金設定をしているため、各医院で料金が違います。 また、インプラント治療は終了までに複雑な過程をとります。医院によってはその過程ごとの料金制だったりします。
表示している金額がインプラント治療にかかるすべての料金とは限りません。 モナではそのような誤解を避けるため、すべての過程を含めた料金となっており、表示金額以上の治療費は必要ありません。

基本的には必要ありません。インプラントの診断、手術、咬めるようになるまでの料金です。 ただし、CT画像診断や症状により骨の再生、歯肉の形成など必要な場合は別途費用が必要となります。
その場合、予め必ずカウンセリング中にご説明し、了承を得た後に処置を始めます。