名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン・モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2017/09/28

審美治療の「セカンドオピニオン」と「ドクターショッピング」

 セカンドオピニオン」と「ドクターショッピング」という言葉どこかで、耳にしたことがあるのではないでしょうか?
デンタル サロン モナにも、他の歯医者様を受診していた方が、様々な理由で来院します。
 
セカンドオピニオン
セカンドオピニオンとは、患者さんが今かかっている歯医者とは別の歯医者に、治療に対する意見を求めること、またはその意見のことを指します。
例えば、セラミック治療をA先生には「ブリッジでは治療が出来ない」と言われたけれど、ほかの治療方法または、可能な方法がないのかどうかを別の歯医者のB先生に聞くような場合です。
実感としては、治療前にいくつかの歯医者を回っている方は少なく、一般治療でかかっている歯医者で相談して治療をしたが調子が悪い、思ったようにいかなかったとデンタル サロン モナに相談に来るかたが多いです。
歯は見た目も大切ですが、少しの違和感が日常生活のストレスになりがちです。
そのようなことが無いように、デンタル サロン モナでは相談、説明は当然ですが、患者さん本人が納得をしてから治療が始まります。
 
ドクターショッピング
ドクターショッピングとは、A歯科医院での診察に満足がいかずにB歯科医院へ、そこでも満足できずにC病院へ…というような場合です。
セカンドオピニオンとの違いは、目的が「より良い治療法を提供してくれる医療機関探し」ということです。
デンタル サロン モナでは、名古屋にありながらこのような目的で、岐阜や三重、静岡と様々なエリアから患者さんが来院しています。
 
セカンドオピニオン、ドクターショッピングでもデンタル サロン モナが最終のゴール(患者さんが満足していただける治療)になるよう確かな技術を持った技工士としっかりとタッグをくみ、より良い審美治療を行っております。
また、治療にあたり、患者さんと歯科医師との信頼関係がとても重要と考えております。
しっかりした説明をし、患者さんが納得いただいた状態で治療に進みますので、安心してご相談ください。