名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン・モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2016/05/23

快適だけど痛いのはなぜ?

「入れ歯は快適なのに、歯ぐきを押さえると痛い」との訴えで来院されました。

この患者さんは先月末頃に一旦治療がひと段落して中断していました。

そのとき上の総入れ歯が完成して、その後2回ほどの調整を行っています。

 

症状は

先月末の調整でお肉も咬めるほど快適に使えるのに、左上の歯ぐきを押したり歯ブラシが当たると痛いとのことでした。

実は、上顎には根っこだけの歯が数本残っていて、6月になったら負担がない程度に少しずつ抜いていくことになっていましたが、その内の1本が化膿している状態でした。

入れ歯が原因で痛くないのに、気になる箇所を指で押さえると痛い

これだけ聞くと不思議な感じでしたが、口の中を診ると納得!

今日は歯のクリーニングと患部の消毒をして、来週診たときにその歯から膿みが出なくなったら抜く予定にしました。

 

ちなみに、化膿した歯を抜くと麻酔が効きにくかったり麻酔後に激痛が出る可能性がありますので、急性症状や化膿している時は歯を抜かない方が良いこともあります。