名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン・モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2016/07/05

ブランドバックより重要なこと

多くの方は見た目を気にします。これは大人に限ったことではありません。

 

どんな場合でも見た目は重要

例えば、幼稚園に行きたがらない子供に「この服を来て行ったら先生や○○ちゃんみんながカワイイって言うんじゃない」と言うと結構な効果がありますよね。(私の体験ですが・・・)

また、仕立ての良いスーツを着て営業に行くのと、くたびれたスーツを着ていくのでは相手に与える印象が違います。契約率も違いが出ると聞いたことがあります。

他には、結婚相談所でも服装や髪型、表情などのコーチングを行うようです。やはり見た目が重要だからです。

 

 

2番目に注目されている

人の印象は出会って10秒程で決まると言われます。

私は歯医者なので、見た目の服やバック、靴なども目に入りますが、やはりその人の口の中、特に審美領域の前歯周辺にすぐ目がいきます。

キレイな服をきて、ブランドバックを持つ方でも、口の中はと言うと、銀歯がある、前歯が黒ずんでいる、さらには奥歯が無い、など口の中を気にしていない方が多い気がします。

考えてみて下さい。

服やバック、宝石などは表に身につけるので目立つような気がしますが、他人は主にその人の顔に注目しています。その後、時間とともにその注目の範囲が広がって服やバックなども注目を浴びるのですが、最初の印象は顔で決まるのです。

さらに、顔の中でも一番注目を浴びるのが目元、その次に口元だと言われています。

と言うことは、他人から2番目に注目を浴びているのは口元だと言うことになるのです。

そうなると、なぜ服やバックは着飾るのに、歯は治さないのでしょうか?

不思議です・・・

歯の治療は服やバックを着飾るよりも重要じゃないでしょうか?それにより、婚活や営業での成功率が変わるとしたら治さないわけないですよね。

毎日着飾ることができない歯だからこそ、しっかりと治して自分の印象をアップさせましょう!