名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2018/03/24

インプラントと入れ歯の比較

 

 

すべて歯を失った場合の選択肢は、

1、入れ歯 2、インプラントの2択です。

どちらもメリットとデメリットがあります。

 

1 入れ歯  ※インプラントと比較して

メリット

□ 治療期間が短い

□ 保険適応の入れ歯と保険適応外(自費治療)の精密で審美的に綺麗な入れ歯がある

□ 手術をする必要が無い

□ 入れ歯の修理、修正が簡単にできる

 

デメリット

□ 入れ歯完成後、体が慣れるまで時間がかかる

□ 何でも咬めるわけではない

□ 落としたり、無理をすると、入れ歯が壊れることがある

□ 毎食後、入れ歯の掃除が必要になる

 

 

2 インプラント  ※入れ歯と比較して

メリット

□ 概ね何でも咬める

□ 治療法によっては、取り外して掃除する必要が無い

□ 一度、治療が完了すると修理、修正がほとんどない

□ 口の中の違和感が少ない

 

デメリット

□ 手術をする必要がある

□ 治療費が高額

□ 全身的な疾患、顎の骨の状態などで治療を受けられないことがある

□ 修理、修正が必要になると大がかりになる

 

このような比較をしても悩んでいる方には決めることができません。

最後は専門家に相談してご自身には何が合っているのか話し合うことをおすすめします。

当医院では個別相談会も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ