名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2017/10/23

笑うと光る銀歯

 

 

たまに見るテレビで銀歯がキラっと光る有名人や芸能人を見かけます。

特に、アップで写った時や大人数で笑顔で写った時に目立ちますね。

芸能人の場合は、わざと銀歯の場合もあるかもしれませんので一概には言えませんが、やはりテレビに映るなら見栄えを気にしたほうが良いかと思います。

 

 

銀歯は見栄えを大きく損ねます

 

 

これが一般人、町中だともっと増えます。

お店の店員さんがとても気持ち良い接客をしてくれても、笑顔の端に銀歯が見えると、ちょっとテンションが下がります。

ホテルマンが本人は満面の笑顔で出迎えてくれても、そこに銀歯が光ると関係ないのですがホテルのグレードが下がった気になります。

 

 

私が歯医者だから気になるのか?

 

 

何がスイッチか自分でも分からないのですが、気になりだすと結構他の人の歯を見てしまいます。

また治療中の患者さんで、特に銀歯をセラミックに換える治療や前歯の審美治療をしている方はテレビでも普段の生活でも他人の歯が気になって仕方ないと言います。

やっぱり目立ってしまうのではないでしょうか?

 

 

近年、目立つ場所だけでも銀歯は入れたくないと言う患者さんは増えて来てます。

審美治療の専門家からすると、特に目立つ場所だけでもセラミックに置き換えるだけでずいぶんとイメージが変わると説明します。

そして、実際に治療すると患者さんも実感するのです。

 

さだまさし氏の昔の歌で「笑う口元から虫歯がキラリ」なんて言うコミカルな歌詞があるように、銀歯もキラリと光るとどんなに格好良くてもコミカルになりますよね。