名古屋の歯医者|審美治療・ホワイトニングならデンタルサロン モナ

コラム
こころを癒す治療を目指して

2017/10/18

歯磨きのABC

 

歯の手入れの土台となるのは毎日の歯ブラシです。

そう言う意味では、歯磨き指導は歯医者で行う基本中の基本だと思っています。

主に国家資格を持った歯科衛生士か歯科医師が行います。

 

デンタル サロン モナでの簡単な歯磨き指導の内容をお伝えします。

 

歯磨きは毎日のルーティーン作業となっています。

自ずと、食事をすれば歯を磨く、クセの様な行動です….そうだと思ってます。

当然、歯磨きの仕方もクセが出ます。

そのため、キレイに磨けている所はいつもキレイ、汚れている所はいつも汚れていることが多いです。

まずは、そこを認識してもらいます。

 

多くのポイントを一気に伝えても、患者さんは帰る時には何が何だか忘れて帰ることにならないよう、2〜3のポイントだけを絞って覚えてもらいます。

しかも単純なことを!

 

1 クセになりがちな歯ブラシを修正するために、歯を磨く数分の間は歯磨きに集中してもらう

 

2 鏡の前で磨いてもらい、歯ブラシが歯に当たっているか確認してもらう

 

3 歯ブラシなら1ヶ月に1回、電動歯ブラシなら規定の期間で歯ブラシを交換してもらう

 

 

この3つを実践してもらうだけで、大幅に歯の汚れが減ります。

まずは、これができるようになってもらうことが大切です。

 

忙しい毎日に、ついつい手抜きになりがちな歯磨きですが、正しい磨き方で時間をかけず効率よく磨くと良いと思います。